更なる機能向上と輸送効率化を目指し
『安全と安定』による海上物流を担い、
皆様のご期待に応える
“エスオーシー物流株式会社”

 スミセ海運株式会社は、平成26年4月1日、タイヨウ汽船株式会社の内航運送事業を継承し、新たに「エスオーシー物流株式会社」としてスタート致しました。同時に、機能向上と輸送効率化を目指し、船主事業及び荷役・代理店事業を分離独立させ「エスオーシーマリン株式会社」を設立致しました。

 「エスオーシー物流株式会社」「エスオーシーマリン株式会社」は、住友大阪セメントグループの中核会社として自覚と責任を持ち、いままでの経験と高い技術力により運航管理会社と船主会社の役割を果たして参ります。
 エスオーシー物流グループは、内航輸送において今まで培ってきた「安全確保」と「環境保全」を強固なものとし、更には海外への業容拡大にも努め、若々しいチャレンジ精神に溢れた企業グループであり続ける所存です。

 今後とも、エスオーシー物流グループは、社員一同全力で、より安全でより安定な海上輸送をもって日本の基幹産業を支え、社会的責任を果たしてまいる所存でございます。
 皆様には、引き続き一層のご厚誼ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

社長 桂 知行
社長 桂知行